健ちゃんとマリちゃんが出会ったのはいつ?

今日は7月21日です。この日は40年前、TBS水曜劇場「時間ですよ」第2シリーズの第1回(通算31回)が放送された日、つまり、テレビの電波にのって、天地真理さんの姿と歌声が初めて日本中の家庭に届いた日です。


朝日拡大



私は、昨年の7月21日にもこのブログでこう書きました。そして今年もそう書き始めたのですが、ふと、「そう言えば」と思いだしたことがあります。
それは「時間ですよ」第3シリーズの名場面の一つです(第86回)。例によって健ちゃんとマリちゃんが屋根の上で歌を歌っています。曲は『街の灯り』です。(7分9秒くらい~)




この中で健ちゃんが7月4日が「マリちゃんと初めて会った日」と言っています。私はそれを「時間ですよ」の放送が始まった日と思いこんでいたのです。でも、「時間ですよ」第31回は確かに1971年7月21日に放送されています。

朝日縮刷710721004日付


前回「常識の間違い」と書いたばかりですが、この場面は私もよく覚えていたので「7月4日」と言う日付は私には「常識」だったのですが、もうひとつの「常識」である「7月21日」との矛盾には気が付いていませんでした。いったい「7月4日」と言うのは何なのでしょうか?

単に、ドラマの中で『健とマリの出会った日」という設定になっているという言うことだけなのでしょうか?でも普通なら実際の放送日にするのではないかと思うので、わざと変えてあるということは何か意味があるのでしょうか?たとえば録画撮りをした日とか・・・。

このことはつい先日気がついたことで、私には今のところ真相はわかりません。どなたかおわかりでしたら教えてください。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」INDEXへ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。


コメントの投稿

非公開コメント

新聞記事が懐かしい

ひこうき雲さん、こんにちわ

思わず「時間ですよ」の名場面集に熱中してしまいました(^^ゞ

新聞の切り抜き、とても懐かしく拝見させてもらいました。
真理さんとは関係ないけど、テレビの番組欄も隅から隅まで読んだりなんかして...
今でも現役で頑張っておられる俳優さんもおられますが、亡くなった方も多いですね。坂上二郎さん、石立鉄男さん、杉村春子さん、児玉清さん、谷啓さんなどなど。でも、つい最近まではご健在だった方々たちばかり。
それからアニメ番組。夜7時前の「男ドアホウ甲子園」はよく見てたなぁ。動画ではなく、静止画のスライドショーみたいだったけど、紙芝居みたいで楽しかった。海底少年マリン、カムイ外伝、キックの鬼・・・
本当に楽しい時代でした。

Re: 新聞記事が懐かしい

ラガールさん
コメントありがとうございます。

名場面集は他の人の動画を使わせていただきましたが、ほんとうにいいですね。特に最初の86回はたぶん真理さんが主人公の唯一の回で、最初から最後まで出ずっぱりですね。公園の場面は後年の名曲「ブランコ」を思い起こさせますが、表情が素晴らしいです。そして最後の屋根の上の場面ももちろん素敵です。
先日、原発記事で買った「週刊現代」にたまたま「テレビドラマ100選」という特集が載っていました。テレビ放送開始以来の全ドラマからベスト100を選ぶというもので、「時間ですよ」が総合6位の入っていました。年代別では1970年代で2位、ホームドラマ部門では4位でした。今見ても実に新鮮ですね。その中で真理さんはひときわ輝いていました。

新聞は日付を確認するために縮刷版を図書館でコピーしてもらったのですが、(縮刷版は私の視力ではもうよく読めなくなっているにもかかわらず)つい前後の記事まで読み耽ってしまいました。
「これはこの年のことだったんだ」とか、不思議についこの間のことのような感覚で思い出していました。紙面の中でタイムスリップしたような感じですね。
番組欄は具体的な人名も出てきますからなおさら懐かしいですね。

7月4日は Independence Day.

 よくわかりませんが、当初からのシナリオの設定が7月4日なのではないでしょうか。1971年の7月4日は日曜日です。洋裁学校もお休みで、昼下がりのんびり窓辺に腰掛けギターつま弾き、歌を楽しむにはもってこいの設定ではないですか。(それともあるいは、初登場シーン撮影日が実際7月4日だったのかもしれません。)

 さて、7月4日は Fourth of July すなわち Independence Day ですね(合衆国独立記念日)。
 〈独立〉といえば、当方はつぎのような一節を思い浮かべます。
 …… the man will leave his father and mother and be united to his wife, and they will become one flesh.〈Genesis 2:24〉
 もっとも、マリ・健ふたりの仲はそこまで発展しませんでしたが……。

Re: 7月4日は Independence Day.

shiolaboさん
コメントありがとうございます。

「7月4日」といえば、やはり独立記念日ですね。でもそれとの関係はまずなさそうですね。

その後考えついたのは、「この86回の放送が7月4日だったので、実際の31回の放送日とは関係なく、7月4日にしてしまった」ということです。
考えてみると、健ちゃんが「今日は7月4日だけれど、2年前の7月21日にマリちゃんと初めて会ったんだよ」と言ってもあまりいいセリフにはなりませんね。

自分では結構面白いことに気がついたと思っていましたが、大したことではなさそうです。泰山鳴動ですね。




プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード