FC2ブログ

「刑事君」

前回の記事で、ホームページ「空いっぱいの幸せ」から「ひとりじゃないの」について、「私自身、この歌をはじめて聴いたときの胸躍る爽快感はいまでも忘れられない」という引用をしました。この「この歌を初めて聴いたとき」というのは実はテレビドラマの「刑事君」だったのです。そこで次の記事はそれを話題にしようと決めていたのですが、クミさんのブログを見るとこの「刑事君」がCSの東映チャンネルで6月から毎週火曜日(17:00~18:00)放送されるそうで、その第35話が真理さんがゲスト出演した回、つまり私が「ひとりじゃないの」を初めて聴いた回のようです。
ちょうどタイミングがあってしまって不思議ですが、困ったこともあります。それは私が使おうと思っていた動画を記事の中で紹介すると、いわゆるネタバレになってしまうということです。そこでどうしたらよいか迷ったのですが、放送はかなり先になりそうなので予定通り話題として取り上げることにしました。動画はなるべくネタバレにならない範囲に収めました。

私の記憶では、当時このドラマ(35話)が放送されたときは、まだ「ひとりじゃないの」は発売前で、テレビやラジオの歌番組では登場していなかった頃でした。ただ雑誌などで、天地真理さんの次の新曲は「ひとりじゃないの」という曲だということは知っていました。もう真理さんはトップアイドルに躍り出ていましたから、天地真理の新曲はどんな曲だろうかと(ちょっと大げさに言うと)日本中が注目していました。それがドラマの挿入歌として聴けるとは思っていませんでしたから、はっきり記憶に残っているのです。

あらすじはネタバレにならないよう、ここでは述べませんが、「ちいさな恋」と「ひとりじゃないの」が使われた場面をご覧になって想像してください。

最初は「ちいさな恋」が使われたドラマの冒頭場面です。


ほんとうに初々しい真理さんが見られましたね。
次は「ひとりじゃないの」が使われた場面です。


曲の明るさに対して画面はちぐはぐな感じを受けたかもしれません。どうしてかはCSの放送を見て下さい。
しかしともかく、私はこの場面で初めて「ひとりじゃないの」を聴きました。そして、これは今まで日本の歌では聴いたことのないうただ、と思いました。何か新しいことが始まっていく、そんな予感をもったことが昨日のことのように思い出されます。


※ 天地真理動画プロジェクト(仮称)の「歌手 天地真理を知っていますか」「空前のアイドルへの道」「フォーク歌手 天地真理」への意見、感想も引き続きお願いします。

     アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。


コメントの投稿

非公開コメント

きたはら婦警!

ひこうき雲さん、お久しぶりです。CSの放送やDVDの発売に先駆けて、まさかここで、きたはら婦警にお目にかかれるとは思っていませんでした! 私は「子供の頃、一体何がきっかけで真理さんを好きになったのかなぁ」と考えても思い出せないのですが、このころ「刑事くん」が大好きで毎週見ていましたので、これがきっかけかもと思っています。内容も“トップアイドルに躍り出ていた”真理さんが演じるには、ちょっとラストが悲し過ぎる気がしないでもないですが、私好みの感動的なストーリーですし。
それに「ひとりじゃないの」も使われていたんですね! 学生の頃に「メディア芸術論」のような授業を受けたことがあるんですけど、その中で「映画の悲しいシーンのバックで明るい音楽を流すと非常に効果的だ」と聞いたのを、今回の動画を見て思い出しました。

だいぶネタバレですけど(笑)、かえってCSやDVDで全体を見てみたいと思いました。貴重な動画をありがとうございます。

Re: きたはら婦警!

CatTuba さん
コメントありがとうございます。

CatTubaさんもご覧になったのですね。
意外な結末で驚きましたが、「ひとりじゃないの」の歌声で救われたような気持になりました。
真理さんのうたには人を幸せにする力がありますが、悲しい時には救ってくれるうたになるのですね。
私はCSを見られないのですが、やはり全編を見てみたいと思いますね。
プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード