本編とブログ


そろそろ更新と思うのですがいい話題がありません。途中まで書きかけた話題はあるのですが、どんどん枝葉が広がって収拾がつかなくなってしまったのです。
そこで今回はあらためてこのブログと“本編”ホームページの関係について紹介をさせていただきたいと思います。

このブログは<天地真理カフェ 一杯のレモンティー>というタイトルに下に<「空いっぱいの幸せ」~天地真理へのオマージュ 分室>という副題がついています。実は「一杯のレモンティー」は私の<「空いっぱいの幸せ」~天地真理へのオマージュ>というホームページの一部で、折々の話題を取り上げるペ-ジだったのです。ところがその後ブログというものが普及してきて、折々の話題を取り上げるという性格に合っていたのでそのページだけ独立させてブログ形式にしたのです。
ですから私にとってあくまで本編はホームページ「空いっぱいの幸せ」であって、「一杯のレモンティー」はそこから派生した分室、つまり出張所のようなものなのです。
両者の関係は本で例えれば、「空いっぱいの幸せ」は単行本、あるいは論文のようなもので、「一杯のレモンティー」は雑誌とか随筆のようなものと考えていただけばわかりやすいと思います。

ホームページ「空いっぱいの幸せ」は<歌手・天地真理>論を目指したものです。このホームページをアップした頃、<歌手・天地真理>に焦点を絞って<うた>(歌唱)そのものを論じるサイトはおそらくほかになかったと思います。内容としては彼女の<うた>についての総合的な分析と評価、そして「各曲寸評」が中心です。「各曲寸評」は公式音源全曲について、彼女の歌唱を一曲一曲具体的に分析したものです。
「空いっぱいの幸せ」は文字だけで書かれています。真理さんの写真も一切ありません。彼女は全盛期でさえ“歌唱力ゼロ、見るだけ歌手”などと揶揄されましたが、だからこそ敢えてヴィジュアルな魅力に頼らず、「見る」要素を一切使わずに彼女の<うた>の素晴らしさを<言葉>だけで語ろうとしたのです。
もう一つ私が心がけたのはできる限り客観的に論じることです。彼女のことなら何でも素晴らしいと言っていては仲間内では盛り上がるでしょうが一般の人には説得力がありません。ですからあまりうまく歌えていないところははっきりそう書きましたし、(歌の話題ではありませんが)ファンの人があまり触れたがらない映画「魔性の香り」についても論じています。
私は「空いっぱいの幸せ」を彼女の<うた>の評価のプラットホーム、つまり、これを土台としてその上により優れた分析を積み上げてほしいという願いでつくりました。終着点ではなく出発点です。これをご覧になった皆さんがそれぞれに深め積み上げていってほしいと思っています。
ただ、「空いっぱいの幸せ」はあと一項が未完成の状態が続いています。それは「時代と天地真理」という項目ですが、テーマが大きすぎてなかなかまとまらず3年くらい足踏みが続いています。そのためずっと更新がないのでこのブログの読者の皆さんの中にも知らない方もおられるようです。このブログを紹介したりリンクしていただいているサイトでも「空いっぱいの幸せ」は抜けている場合があるのはそのためだと思います。もしまだご覧になっていなかったらぜひご覧ください。「空いっぱいの幸せ」へは記事の一番下に 「空いっぱいの幸せ」へ というリンクがありますからそこをクリックしてしてください。

一方、「一杯のレモンティー」は動画などもたくさん使って、真理さんの歌声を聴くことができるようにしています。「空いっぱいの幸せ」で論じたことを実際に耳で確かめてみるという性格も持っていて、その意味でも両者は表裏の関係でもあります。
ただ、「一杯のレモンティー」はすでに200以上の記事がありますので、最近読み始めたという方は以前の記事はあまり読まれていないかもしれません。そこで、「空いっぱいの幸せ」の中に「アーカイブ」をつくってあります。「アーカイブ」というのはこれまでの記事の中で主なものへのリンク集です。これも記事の一番下に「アーカイブ(過去記事)へ」というリンクがあります。まだご覧になっていなければぜひご覧ください。

今年もあとわずかになりました。これから年末まで年賀状書き、大掃除など忙しくなってきますので、今回が今年最後の記事になると思います。今年も1年間ご覧いただきありがとうございました。
新年最初の記事は今思案中です。更新は1月5日以降になると思います。
少々早めですが、皆様、よいお年をお迎えください。


※ さくら貝掲示板に中島志津男さんのFBから「君よ知るや南の国」の動画が紹介されています。日劇での最終日の公演の一部です。ライブトンネルの時も最後に次回予告のような感じで見せていただきましたが、このミュージカルの実際の映像が見られるとは思ってもみませんでした。しかもこの「初めての涙」のすばらしさ! よくぞ撮って残してくださったと思います。感謝です。

※リクエスト情報

FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。

NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)12月21日は「昭和のクリスマスソング・スペシャル」、28日は「年忘れ年末リクエストスペシャル」、1月4日は「新春リクエストスペシャル」、18日は「昭和歌謡アンコールスペシャル」です。特集に関係のないリクエストも可能です。
「天地真理特集」を実現するために、リクエストを出す時、「天地真理特集をお願いします」という要望を書き添えましょう。

アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

コメントの投稿

非公開コメント

来年も楽しみにしております

こんちわ、ひこうき雲さん。熊五郎です。
まだ、クリスマスも来ていないので、もう年の瀬か?とピンときていません。一年間、楽しい真理ちゃんの話題提供ありがとうございました。本年は真理ちゃんイベントにほとんど参加できませんでした。来年は真理ちゃんデビュー45周年記念、節目の年です。多くの真理ちゃんファンに出会いたいと思っています。
こりずにひこうき雲さんのところにも投稿いたしたいと思います。

Re: 来年も楽しみにしております

熊五郎さん
コメントありがとうございます。

「よいお年を」と書くのには確かに違和感がありましたね。でもいろいろ都合がありましてこうしました。リクエストでもかかればもう一回更新があるかもしれません。

来年はいよいよ45周年ですね。真理さんにとって良い年になるといいですね。
来年もよろしくお願いします。

今年もありがとうございました

ひこうき雲様
今年もブログの執筆ありがとうございました。
 毎回視点を変えながら冷静に客観的に天地真理という歌手と真理さんという人物にスポットを当て、私たちファンが天地真理と真理さんを理解するための貴重な情報をいただきました。
 まだまだ私たちが知らないことがたくさんあると思います。これからもひこうき雲さんの切り口でブログへの掲載を楽しみにしています。

 来年はいよいよ45周年ということで真理さんも事務局も実りある年にしようと頑張られる思います。私なりに楽しみにしているのは、ひこうき雲さんの提唱する本の出版又は違う形でご本人からメッセージが発信されることです。
 ぜひ、45年の活動の軌跡やその中での思い出や現在の心境を吐露していただければ、ファンとしてはとても嬉しいことです。形はいろいろあると思います。出版される本、ファンフラブ会報、ファンの集い、OFFICIAL WEBSITE、facebook等。
 私はブログへの一訪問者でありますが、ひこうき雲さんはじめ熱心に発信してくれている方々に最大限の敬意を表したいと思います。
来年も楽しみにしています。

No title

ひこぅき雲ちゃん こんにちwa--❁

今年も 一年=真理ちゃんの素敵なブログ記事を
どぅも ぁりがとぅ ござぃましたー\(^^)/

このブログを クミなんかのツィッタで 紹介させてもらぅコトを 
承諾して頂ぃて感謝してぃます。

クミのブログは アクセス、反応も コメントも少なくなり
潮時かな--って考ぇてます。

真理ちゃんのブログで №1のブログ&ホームページを
これからも ょろしく ぉ願ぃ致します!!


ぁりがとぅ ござぃました(^-^❁)


Re: 今年もありがとうございました

きよぴよさん
コメントありがとうございます。

来年は45周年と思ってきたら、もう目の前ですね。本の出版については何らかの動きもあるようですので様子を見たいと思います。真理さん自身のメッセージは実現可能性は高いのではないでしょうか。

来年もコメント等よろしくお願いします。

Re: No title

クミさん
コメントありがとうございます。

こちらこそいつもクミさんに紹介してもらって本当にありがとう。

クミさんのブログは若い人たちに真理さんのことを知らせてくれたと思います。ブログランキングでずっと1位を続けているだけでもアピールになっていました。
クミさんのブログのことはもちろんクミさんが決めることですが、クミさんが楽しんでできるかどうかが大事ではないでしょうか。
どういう形になっても、このブログには気軽に遊びに来てください。来年もよろしくお願いします。
プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード