秘蔵ライブ(10) GO GO アイドル

秘蔵シリーズ、今回はATOZ2012さんことパクロンさんがアップされてるテレビ番組「GO GO アイドル」です。
30分番組を前半、後半に分けて全編を聴くことができます。
この番組はTBS系で日曜19時からでしたが、たまたまこの回が最終回で、最後に当時最大のアイドル天地真理さんをゲストに迎えたことになります。
放送されたのは1973年9月30日で、真理さんの人気が「恋する夏の日」で頂点に達した頃です。その熱さはこの録音からもはっきりと知ることができます。
では前半からお聴きください。司会は映画「虹をわたって」でも共演したなべおさみさんです。
なお、この番組のテキスト版がもも茶さんのHPで読むことができます。




番組で放送された映像は見られませんが最初のピアノ演奏は真理さんが自分で弾いているのでしょう。曲はショパンのワルツ第14番遺作ですね。幻想即興曲はプレミアムボックスにも収録されていて真理さんが最も得意とする曲のようですが、この曲はここで初めて聴きました。高校卒業後、本格的なピアノ練習はしていないでしょうからミスタッチもありますが、さすがしっかりしたショパン演奏ですね。
「水色の恋」や「この広い野原いっぱい」をギターを弾きながら歌っていますが、ひとに聴かせるというより自分で楽しんでいるという感じで素の真理さんが見えるようですね。
ステージで「虹をわたって」や「恋する夏の日」を歌っている時の声援は凄まじいですね。天地真理さんが<空前のアイドル>であることを証明してくれているようです。真理さんもその声援に負けないボリュームで歌っています。
映像を見ながら話している部分はその映像が見えないのが残念です。家庭用ビデオの普及があと1,2年早ければこうした映像もきっと残されていたでしょうね。

では次に後半をお聴きください。



後半の最初もピアノ演奏ですが、こちらはバッハのインベンション15番です。これも真理さんの得意の曲でプレミアムボックスにも収録されていますが、それと比較するとこちらの演奏はかなりテンポが速いですね。
真理ちゃんシリーズの2作目「となりの真理ちゃん」の最終回の様子も出てきます。これも映像があれば話していることがよりよくわかるのですが。
最後に、当時の新曲『空いっぱいの幸せ』が聴こえてきますが、あらためて秋の澄み切った青空を思わせる真理さんのうたの素晴らしさを感じます。

今回は真理さんの<うた>というより、タイムカプセルのように、全盛期の真理さんの生き生きとした魅力を伝えてくれる番組を紹介しました。


ここでお知らせがあります。昨年11月5日はこのブログでネット版「天地真理誕生日スペシャル」というラジオのリクエスト番組のようなことをやりましたが、今年もやりたいと思います。
そこで、昨年同様、皆さんからのリクエストを募集します。ぜひ聴きたい、聴いてもらいたい天地真理さんの1曲(オリジナル、カバーを問わず)をお知らせください。なお、リクエスト曲はYoutubeの動画で見られるものからお願いします。その動画のURL,そして一言メッセージもそえてメールでamhikokigumo@gmail.comまでお願いします。
  (10月31日まで


※リクエスト情報

FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。

NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)10月7日は「秋のリクエストスペシャル」、21日は「霧の昭和歌謡」、28日は「宿、ホテルの昭和歌謡」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。
リクエストを出す時、「天地真理特集をお願いします」という要望を書き添えましょう。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード