ゴールデンベスト

「天地真理ゴールデンベスト」が話題になっていますね。私も購入しました。
        ゴールデンベスト

基本的にはシングルベスト盤ですが、シングル以外で「恋は水色」「涙から明日へ」「レインステイション」「童話作家」が収録されています。そのかわり、シングルでも「夢ほのぼの」「愛・つづれ織り」「初恋のニコラ」「私が雪だった日」は入っていません。

しかし私がこのゴールデンベストを購入したのは「真理ちゃんシリーズ」のテーマソング5曲が収録されているからです。それらは今までもYoutubeでは聴くことができました。このブログでもいずれ秘蔵ライブシリーズで取りあげようと思っていたのです。しかしこちらは公式音源ですからより良質の音で聴くことができる、ということで購入したのです。

聴いてみると「真理ちゃんとデイト」のテーマ曲はやはり人形たちの「ごあいさつ」抜きですね。以前出ていたオムニバスのCDでもそうでした。実際のテレビ放送から録音されたYoutube版では、デイトの相手を「ごあいさつで決めましょう」ということで人形たちが入れ替わり立ち替わり珍妙な「ごあいさつ」を繰り広げて、非常に活気のある部分で、それも含まれているとよかったのですが、音質はずっといいですね。
「真理ちゃんとデイト」と「となりの真理ちゃん」のテーマ曲は元気いっぱいでいかにも番組の最初に流される曲と言う感じですが、「とびだせ真理ちゃん」のテーマ曲は独立した歌としても魅力あるもので、まさに「天地真理の歌」です。「アタック真理ちゃん」はライブで観客とのかけあいもあり、真理さんのうた自体は鮮明でないところもありますが、会場の空気が感じられます。シリーズの最後となった「はばたけ真理ちゃん」は世界名作物語のような性格でしたが、テーマ曲も物語的な構成になっています。音楽としてもすぐれ真理さんのうたの表情も豊かです。テーマ曲も次第におとなっぽくなっていったということがわかります。

このCDを買うかどうか、最初ちょっと迷いました。「ベスト盤」は特に必要ないし「真理ちゃんシリーズ」のテーマ曲もYoutubeでは聴けるから特に買わなくてもいいかとも考えました。それでもできるだけよい音で聴けるのはいいと思って買うことにしたのです。ところが、実際にこのCDを手にして「買って良かった」と思いました。
思いがけない特典があったのです。

それは、まず今まで見たことのない写真がたくさん出ているということもありますが、何と言っても真理さん自身の「セルフ・ライナーノーツ」が収録されていることです。
これはプレミアムボックスの解説を書かれていた中崎あゆむさんがインタビューしてまとめられたもののようで真理さん自身が書かれたわけではありませんが、初めて聴く話も多く、これを見られただけでも買った価値は十分にあったと思うほどです。
内容については、ぜひ実際に購入していただきたいので、詳しく触れませんが、例えばレコーディングについては「スタジオで初めて譜面を見て2回ほどピアノで弾いてみてすぐ本番だった」と言うのですから、それであれほどのうたを歌えたのかとあらためて驚きました。
また真理さんの記憶の良さにも驚かされます。40年も前のことを実に詳細に覚えているのですね。
ともかく絶対に見る価値があります。

まだの方は是非購入することをお薦めします。



※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)5月20日は「アイドルスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード