山上路夫特集

少し紹介が遅くなりましたが、3月10日、ラジオ日本「タブレット純 音楽の黄金時代」で「若葉のささやき」がかかりました。この日の放送は「山上路夫特集」で「黄金リクエスト」のコーナーでかかりました。



リクエストはムツキさんという方でした。この日は「山上路夫特集」ですから真理さんの曲はいくつでも候補があるので、必ずかかると思いました。しかし、私自身はつい先日リクエストを採用してもらったばかりだったので今回は難しいと考えて、さくら貝掲示板にリクエストを呼びかけていました。この方がそれを見てリクエストしてくださったのか、よくわかりません。お葉書でのリクエストだったことや、その文面などから推測すると、どうもそうではないように思います。また、「テーマに沿っていなくてもよいでしょうか」と尋ねておられますが、「山上路夫特集」なら「若葉のささやき」はテーマ通りですからちょっと不自然です。何か勘違いされていたのかもしれません。そうだとすると、やはり掲示板を見た方ではないと思われます。
そういう、天地真理ファンのコミュニティー以外の、いわば一般の人がリクエストしてくれたならとてもうれしいことです。そういうことがもっともっと広がってくれればいいなと思います。

桜の開花のニュースが始まりました。花の季節が始まって、まもなくすれば若葉の季節になります。例年この時期になると、あちこちの番組でこの曲が流れます。真理さんの歌声で、自然と同じように、私たちの生命もよみがえるようですね。

(※ 4月2日までコメントの処理ができません。コメントを入れて
   いただいて結構ですが、掲載はしばらくお待ちください )


※ 天地真理動画プロジェクト(仮称)の「歌手 天地真理を知っていますか」「空前のアイドルへの道」「フォーク歌手 天地真理」への意見、感想も引き続きお願いします。


     アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

フォーク歌手 天地真理

天地真理動画プロジェクト(仮称)第3弾です。前回は「アイドル」に焦点を絞った動画でしたが、今回は「フォーク」に焦点を当ててみました。
真理さんの歌うフォークがどんなに素晴らしいかは、聴いたことのある人は誰でも知っていることです。しかし当時ファンだった人でもシングルしか聴いたことがないという人は多いと思います。ましてテレビの歌番組でしか彼女の歌を聴いたことのない人は「天地真理」と「フォーク」とが全く結びつかないと言う人も多いと思います。というのも当時は「アイドル」と「フォーク」とはある意味で正反対のジャンルと考える傾向がありましたから。
たしかにその頃までのフォークは、商業主義と一線を画した自己表現運動という面がありました。それに対してアイドルは商業主義そのもので、うたはそっちのけで見た目の可愛さだけで虚像を売ると見られていた面がありました。
しかし真理さんにはそんな理屈は関係なく、「いい歌はいい」という基準しかなかったと思います。真理さんがフォーク好きだったのは、ただ自分の心に響いたからというシンプルな理由だったのでしょう。

ともかく、そういう真理さんのフォークを聴いたことのない人にぜひ聴いてほしい。そして真理さんがどれだけすぐれた表現を持った歌手だったかを知ってほしいというのが私の願いです。
これもテスト版なので、私自身すでに改良しなければと考えている個所がいくつかあります。ご覧になっての感想、意見をぜひお寄せ下さい。
前回の「空前のアイドルへの道」についても引き続いて感想、意見をお願いします。




※ 天地真理動画プロジェクト(仮称)の「歌手 天地真理を知って
  いますか」
「空前のアイドルへの道」への意見、感想も引き続き
  お願いします。



     アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード