初めての番組

FMしばたの速報です。(速報と言っても少し前のものになってしまいましたが)
最初はおなじみ愛恵さんの「ごきげんラジオ769」で「季節はずれの白いボート」。次は初めての番組ですが、「ひるどきしばた769」で「忘れていた朝」です。お聴きください。(動画の中に「ひるどきラジオ」と出てきますが「ひるどきしばた」の誤りです)



初めて登場の「ひるどきしばた769」、この日のパーソナリティーは加藤絵里花さんでした。愛恵さんと比べると少し落ち着いた感じの方ですね。
これからは「ごきげんラジオ769」のほか、この「ひるどきしばた769」、それから「おはようしばた769」にもリクエストを広げていくようです。番組についてはFMしばたのHPでご覧ください。

※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)5月20日は「アイドルスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

ゴールデンベスト

「天地真理ゴールデンベスト」が話題になっていますね。私も購入しました。
        ゴールデンベスト

基本的にはシングルベスト盤ですが、シングル以外で「恋は水色」「涙から明日へ」「レインステイション」「童話作家」が収録されています。そのかわり、シングルでも「夢ほのぼの」「愛・つづれ織り」「初恋のニコラ」「私が雪だった日」は入っていません。

しかし私がこのゴールデンベストを購入したのは「真理ちゃんシリーズ」のテーマソング5曲が収録されているからです。それらは今までもYoutubeでは聴くことができました。このブログでもいずれ秘蔵ライブシリーズで取りあげようと思っていたのです。しかしこちらは公式音源ですからより良質の音で聴くことができる、ということで購入したのです。

聴いてみると「真理ちゃんとデイト」のテーマ曲はやはり人形たちの「ごあいさつ」抜きですね。以前出ていたオムニバスのCDでもそうでした。実際のテレビ放送から録音されたYoutube版では、デイトの相手を「ごあいさつで決めましょう」ということで人形たちが入れ替わり立ち替わり珍妙な「ごあいさつ」を繰り広げて、非常に活気のある部分で、それも含まれているとよかったのですが、音質はずっといいですね。
「真理ちゃんとデイト」と「となりの真理ちゃん」のテーマ曲は元気いっぱいでいかにも番組の最初に流される曲と言う感じですが、「とびだせ真理ちゃん」のテーマ曲は独立した歌としても魅力あるもので、まさに「天地真理の歌」です。「アタック真理ちゃん」はライブで観客とのかけあいもあり、真理さんのうた自体は鮮明でないところもありますが、会場の空気が感じられます。シリーズの最後となった「はばたけ真理ちゃん」は世界名作物語のような性格でしたが、テーマ曲も物語的な構成になっています。音楽としてもすぐれ真理さんのうたの表情も豊かです。テーマ曲も次第におとなっぽくなっていったということがわかります。

このCDを買うかどうか、最初ちょっと迷いました。「ベスト盤」は特に必要ないし「真理ちゃんシリーズ」のテーマ曲もYoutubeでは聴けるから特に買わなくてもいいかとも考えました。それでもできるだけよい音で聴けるのはいいと思って買うことにしたのです。ところが、実際にこのCDを手にして「買って良かった」と思いました。
思いがけない特典があったのです。

それは、まず今まで見たことのない写真がたくさん出ているということもありますが、何と言っても真理さん自身の「セルフ・ライナーノーツ」が収録されていることです。
これはプレミアムボックスの解説を書かれていた中崎あゆむさんがインタビューしてまとめられたもののようで真理さん自身が書かれたわけではありませんが、初めて聴く話も多く、これを見られただけでも買った価値は十分にあったと思うほどです。
内容については、ぜひ実際に購入していただきたいので、詳しく触れませんが、例えばレコーディングについては「スタジオで初めて譜面を見て2回ほどピアノで弾いてみてすぐ本番だった」と言うのですから、それであれほどのうたを歌えたのかとあらためて驚きました。
また真理さんの記憶の良さにも驚かされます。40年も前のことを実に詳細に覚えているのですね。
ともかく絶対に見る価値があります。

まだの方は是非購入することをお薦めします。



※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)5月20日は「アイドルスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

チャンスは逃さない

FMしばた「ごきげんラジオ769」の速報です。
しばらく間が空きましたが、4月15日の放送です。



この日は真理さんの曲をリクエストしたことが分かっている人が5名。5名ともメッセージは読まれましたが、曲がかかったのはマックストワイライトさんがリクエストした「水色の恋」でした。
いくら人数が多くても同じ日に何曲もかけられないというのは当然ですが、最近はメッセージは読まれるが曲はかからないということがあるようです。いつも同じメンバーということもその要因の一つかもしれません。局とすれば、同じ人からのリクエストばかりかけていては、という配慮もあるかもしれません。マックストワイライトさんはこの番組の常連中の常連で、真理さんの曲に限らず幅広くリクエストしている方ですのでかけやすかったということがあるのでしょう。

FMしばたで真理さんの曲がたくさんかかるということは、いつもリクエストしている数人にとってだけでなくファン全体にとってもよろこびであると思います。たとえ直接聴ける地域が限られるとしても、その情報はじわじわと広がっていくでしょう。真理さん自身もFMしばたのことはご存知のようです。そういうちいさな努力の積み重ねが大きな変化を生み出すのだと思います。せっかく生まれたチャンスを逃してはならない、私はそういう意味で「中継局」のようなことをこのブログでやってきました。
しかし今、いつもの数人だけでない大きな広がりが必要です。新しい方の参加を期待しています。これまでの「中継」を参考にしていただければ番組の様子はわかると思います。しかし、1,2の3ちゃんさんは「知らないなら知らないで、なにより正直なそして誠実なメッセージが一番です」と言っておられます。難しく考える必要はありません。さらに多くの方に参加してほしいのです。(なお、1,2の3ちゃんさんから「送ったメッセージ,リクエスト曲は、削除しないで必ずホルダー等にまとめておいてください。これはあとできっと役に立ちますから。」というアドバイスがあります)

もうひとつ呼びかけです。NHKFM「ミュージックプラザ」5月20日(月)はずばり「アイドルスペシャル」です。当然、真理さんの曲がかかるはずです。でも当たり前のことですが、リクエストがなければかかりません。また「アイドルスペシャル」となれば他のアイドルのファンもたくさんリクエストするでしょう。誰かリクエストしてくれるだろうなどと思っていたら「何でかからないんだ!」と嘆くことになります。
5月20日といえば「若葉」の時季です。まさに真理さんの季節ですから、絶対かかるようにそれぞれがんばりましょう。


※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)4月22日は「春はドーンとリクエストスペシャル(後半)」、5月20日は「アイドルスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

秘蔵ライブ(8) 再現 1976年梅コマショー

ファンクラブ事務局から6月1日の「天地真理 スクリーンコンサート」の企画が発表されています。
ライブ盤にもなっている「私は天地真理」コンサートをスクリーン映像とホール音響で再現しようというものです。
今回は一般のプレイガイドでも取り扱い、事務局からはTwitterなどでの「拡散」が呼びかけられています。
特定のファンに限らない幅広い人々に参加を呼びかけようということだと思います。
それにこたえてhiroIGA51さんがすてきな「予告篇」をつくってくれました。



私たちもそれぞれのできる手段で、成功のために力を合わせましょう。

さて、実は「スクリーンコンサート」が発表されたとき、私も同じようなことを考えて準備をしていたのです。
それは、「秘蔵ライブ」シリーズの一環として1976年の大阪、梅田コマ劇場での「天地真理ショー」の再現でした。その一部は以前Youtubeで聴くことができましたが非常に魅力的でした。そこで第2部のコンサートの全体を再現できないかと考えたのです。

梅コマショー

そして以前の音源を頼りにご協力いただいて、コンサートの全体を再現することができました。
このコンサートでは、真理さんは約一時間、18曲を一気に歌いきっています。私的な録音ですので状態は必ずしも良いとは言えませんし、真理さんの声も通常の録音とは少し違って聴こえるかもしれませんが、通して聴くと次第にひきこまれ、その場にいるような気持ちになってきます。とはいえ、動画としては長いので4つに分割してあります。それぞれの聴き方でお楽しみください。(なお、使用した真理さんの写真は必ずしもこのコンサート時のものではありません)

①水色の恋 ②恋する夏の日 4:04~ ③矢車草 6:23~
④(おしゃべり)9:06~   


⑤お嫁においで ⑥想い出の渚 2:08~ ⑦(メンバー紹介)5:07~
⑧びっこの仔犬 5:51~ ⑨旅人よ 8:30~


⑩ビューティフルサンデー ⑪可愛い人よ 3:16~
⑫(おしゃべり)6:30~ ⑬地下鉄に乗って 7:45~
⑭童話作家 10:29~ ⑮哀しきマリオネット 13:30~


⑯ひとりじゃないの ⑰ふたりの日曜日 2:03~ 
⑱若葉のささやき 4:55~ ⑲恋と海とTシャツと 7:26~ 
⑳愛の渚 9:35~ [21]アンコール 13:17~


いかがだったでしょうか。「私は天地真理」コンサートと比べると、こちらは「ショー」なので観客と一体となった楽しさが前面に出ていますね。この年の真理さんの声は非常に伸びがありますが、ここでも①をはじめその特徴がよく出ています。⑥を含んだ加山雄三メドレーはとても魅力的ですし、愛おしく歌う⑧、格調があり情も豊かな⑨は特に名唱です。⑩、⑪の無類の楽しさはまさに真理さんならではのものでしょう。⑭はピアノ弾き歌いだと思いますが、他のどのバージョンにもない真理さん独自のアレンジがあって儚さが漂います。グングン高揚していくヒットメドレーにつづく最後の[21]は客席の様子が鮮明に録音されていて、当時の“熱さ”が伝わってきます。もしかしたら「これは俺(私)の声だ」と言う人がいるかもしれませんね。
ともかく37年前の大阪の熱い夏が甦ってきます。

作成にあたって、ご協力いただいたちっちゃい私さん、そして貴重な音源、写真を提供して下さった方々に厚く感謝いたします。もし問題等ございましたらご連絡ください。

連続の更新になりましたので、未読の方は前回の記事「涙は明日に」もご覧ください。



※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)4月8日は「昭和のヒットメーカー 吉田拓郎」吉田拓郎が他の歌手に提供した曲へのリクエストです。4月15日、22日は2回にわたって「春はドーンとリクエストスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

涙は明日に

FMしばた「ごきげんラジオ769」の速報です。
今回、もう一つ更新を予定している記事があるので、1回分だけですが公開しておきます。

今回はクミさんのメッセージとリクエストで「涙は明日に」でした。
                 (一部音飛びがあります)


「あんがとねの旅」は3月で終わってしまったのですね。聴き始めたばかりだったのに残念でした。
クミさんは「ごきげんラジオ769」はかけがえのないものと言っていましたが、何度か聴いているうちにそう思えてきましたね。これもラジオだからこそでしょうか。テレビでそう思う番組は(少なくとも私には)ありません。顔も見えないし、テレビよりずっと情報量が少ないのに、人と人をつなぐものがあるのですね。

「涙は明日に」は「涙から明日へ」と間違えやすいですね。しかも同じファーストアルバムに入っていますから、私は最初混乱していました。
人生はめぐりめぐるもの。つらい日もいつか過ぎ去る。真理さんの歌声は傷ついた心を慰め、再び歩み始める力を与えてくれますね。

※リクエスト情報
FMしばたhttp://www.agatt769.co.jp/index.htmlから。 
  
NHKFM「ミュージックプラザ」(月曜)4月8日は「昭和のヒットメーカー 吉田拓郎」吉田拓郎が他の歌手に提供した曲へのリクエストです。4月15日、22日は2回にわたって「春はドーンとリクエストスペシャル」です。他の日や特集に関係のないリクエストも可能です。

FM軽井沢「天地真理ミュージックコレクション」へは天地真理オフィシャルウェブサイトの「FM放送」へ。


アーカイブ(過去記事)へ   「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。
プロフィール

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード