FC2ブログ

至福の歌声 一般公開

<歌手 天地真理の魅力を探る>シリーズ 第6弾 「天地真理 至福の歌声」を一般公開しました。前回掲載した限定公開版とほとんど変わりませんが、解説部分を一部修正したほか画像、字句を若干改めました。ご覧ください。



このシリーズのこれまでの動画のアクセス数は次のようになっています。(5/11現在)
 「天地真理 空前のアイドルへの道」63,532 回
              (初2018/11/05、再2019/10/01公開)
 「フォーク歌手 天地真理 ①」 53,090 回 (2018/11/05公開)
 「フォーク歌手 天地真理 ②」 18,592 回 (2018/11/24公開)
 「パワフル 天地真理」      8,426 回 (2019/11/04公開)
 「天地真理 生命の躍動」     2,988 回 (2020/01/09公開)

「空前のアイドルへの道」とか「フォーク歌手」とかは、タイトルだけでも内容がわかりやすいということがありますし、検索にもかかりやすいのでかなりのアクセス数があります。それに対して、前作「生命の躍動」はややペースが遅いと思います。それはタイトルだけでは内容がわかりにくいということもあるのかもしれません。今回の「至福の歌声」も同様のところがあるでしょう。それだけにみなさんにご協力をいただいて最初のアクセス数が伸びるようにお願いします。


   アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

至福の歌声

<歌手 天地真理の魅力を探る>シリーズ、第6弾「天地真理 至福の歌声」をとりあえず限定公開します。ここでの皆さんのご意見をお聞きしたうえ修正して一般公開したいと思います。
今回は天地真理さんの「声」をテーマにしました。真理さんの声が唯一無二であることはファンの皆さんはよくご存じと思いますが、動画の制作はかなり難航しました。それはまず選曲が難しかったことです。適当な曲を探すのが難しかったのではなく、候補が多くて選び出すのが難しかったのです。あたりまえですね。天地真理さんの<うた>は天地真理さんの<声>で歌われているのですから、どれもみんな素晴らしいに決まっています。
もうひとつ難しかったのは解説の言葉です。始める前はむしろ今回のテーマは楽に書けると思っていたのですが、始めてみるとなかなかいい言葉が出てこないのです。真理さんの声の特徴を端的に表わす言葉がすぐには浮かんでこないのです。やはり年齢とともに語彙力が衰えているようです。



新型コロナウィールスの感染拡大で外出や営業の<自粛>が続いています。私のところは田舎ですからまだ余裕がありますが、皆さんはどう過ごされていますか。もちろん、外出自粛と言っても医療関係を始め、スーパーや宅配便など生活必需品の製造、輸送、販売に当たっている方々、インフラ維持のために働いている方々など通常以上に働いておられます。私たちの家庭内での生活も、そうした方々のおかげでなりたっているのです。家庭内で過ごしておられる方々も、ほとんどは経済などさまざまな不安の中で日々を過ごされているのでしょう。ウィールスは目に見えず、日本では検査数がきわめて少ないので感染がどう広がっているのか見当がつかず、何よりもいつ終息するのかめどがまったく立たないことで日本中がとげとげしくなり、沈んだ気持ちになっているのではないでしょうか。しかし私は幸いこの動画をつくりながら天地真理さんのやさしい歌声を繰り返し聴くことで、心が潤され、慰められ、希望も感じることもできました。
Eテレの「日曜美術館」(4・26)で疫病と芸術というテーマの特集がありましたが、ヨーロッパで人口の3分の1が失われた14世紀のペスト(黒死病)で、誰もが<死>というものと向き合わざるを得なかったことが15世紀になって、生きることの素晴らしさを表現するルネサンスを生み出したという話がありました。今本当に先の見えない不安な日々ですが、必ずそうした日が訪れることを信じてがんばりましょう。生きることの素晴らしさを届けてくれる真理さんのうたをききながら。


   アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

生命(いのち)の躍動

「歌手天地真理の魅力を探る」シリーズ、第5弾は「天地真理 生命(いのち)の躍動」です。私としてはこのシリーズの核心となるテーマの一つで、私が真理さんの<うた>の最高の魅力と考える「生命(いのち)の躍動」を真理さんの実際の歌唱で感じとってもらおうというものです。いわば、私のホームページ「空いっぱいの幸せ」の「虹をわたって~天地真理のうたの魅力とは」で述べていることを動画で表現したものと言っていいと思います。
ただ実際につくってみると、文章表現と動画では違いが大きく、なかなか難しい作業でした。文章の場合は言葉の意味をさまざまな角度から説明していくことができます。動画の場合には、あまり長くしゃべったり字幕で流したりすると理屈っぽくなってしまいます。ですからナレーションでも字幕でもなるべく簡潔にして、真理さんの<うた>そのものから意味をつかんでもらおうと考えました。しかしそうすると言葉の意味が十分理解されないかもしれません。そこで映像に解説的な言葉を載せてみました。(「恋する夏の日」の後半を聴き直しているところ) しかし実際に動画を見てみるとなんとなく唐突な感じもします。そこでとりあえずこのブログの限定公開とし、ご意見、ご感想を伺った後、一般公開したいと思っています。よろしくお願いします。




   アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

「パワフル 天地真理」

今日11月5日は天地真理さんの誕生日です。毎年この日には特別の企画をしてきましたが、一昨年は<歌手・天地真理>をアピールする動画シリーズの構想とそれに基づく試作をブログ内で公開しました。しかしそれはあまり良い評価を得らなかったため、構想を組み直し、昨年の11月5日に「空前のアイドルへの道」と「フォーク歌手天地真理」①を一般公開しました。しかしこの頃はブロックが厳しくすぐにブロックされてしまいました。他の動画もかなりブロックされていましたから、このシリーズの継続は不可能とあきらめていました。ところが7月に「フォーク歌手・天地真理」①②がいつのまにか復活していたのに気づき、10月1日に「空前のアイドルへの道」を再度一般公開しました。この動画はかなり人気を集め、アクセス数は1か月ほどで3万回を超えています。(※)そしてそれにつられるように「フォーク歌手・天地真理」①②もアクセス数が伸び、①は2万回を超え、②も7000回を超えています。
そこで「歌手天地真理の魅力を探るシリーズ」をさらに前へ進めたいと思い、11月5日公開を目標に第4弾「生命の躍動」の制作に取り掛かりました。そして一応は完成したのですが、自分としてはあまり満足できるものにはなりませんでした。この回は私にとっては天地真理さんの<うた>の核心と言ってよい特徴を取り上げているのですが、説得力が足りないように思うのです。そこでこれはもう少し改良を続けることにしました。しかしそうすると11月5日には間に合わなくなるので代わりに”番外編”をつくり公開することにしました。”番外”というのはこのシリーズの最初の構想には入っていないという意味です。それは「パワフル天地真理」と名付けましたが、一連のヒット曲から多くの人がイメージする<天地真理>とは違ったパワフルでダイナミックな歌唱を特集したものです。ご覧ください。



すでにYoutubeで公開しているものが2曲ありますし、このブログをお読みの皆さんにはこのような真理さんの歌唱もおなじみでしょうが、Youtubeでは「初めて聴く」という人も多いと思いますから、真理さんの多彩な魅力を知ってもらえればと思っています。
いつものことですが、検索の上位に来るように、皆さんのご協力をぜひお願いします。

※)「空前のアイドルへの道」は検索のかなり上位に出ていましたが、最近では出てこなくなりました。アクセス数は増えているので、どうして消えてしまったのか不思議です。お分かりの方があれば教えてください。



   アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

フォーク歌手・天地真理②

<追記あります>

「フォーク歌手・天地真理」はおかげさまで順調にアクセス数が伸びているようです。しんりさんのようにご自分のブログやSNSで紹介していただいた方もおられます。そういう形で情報がどんどん拡散していってほしいと思います。
そこで、勢いのあるところでシリーズをつないでいこうと考え、急いで「フォーク歌手・天地真理②」をつくりアップにこぎつけました。本当は皆さんのご意見を聞きながら修正していくのがいいのですが、間があかない方がいいと考え完成版としてつくりました。ただ、現在のところは限定公開にしてあります。というのは、「空前のアイドルへの道」以後14件も立て続けに私の動画がブロックされているので、この動画がブロックされないか様子を見るためです。あと数日様子を見て問題なければ一般公開に切り替えたいと思います。というわけで、その間、若干の修正の余地はありますので、お気づきのことがあればコメントをお願いします。




それにしても一連のブロックは何を基準にしているのでしょう?対象になっているのはシングルA面の曲で、ラジオ番組の中で流れたようなものがそれだけでブロックされているのです。他の方のつくったシングルA面曲の動画はYoutubeにはいくらでもあります。タイトルも含め堂々とまるごと流しているそれらの動画がブロックされていないのに、重箱の隅をつつくように見つけ出してブロックするというのは、荒さがしをしているようで釈然としません。私の動画に、いわば目をつけているのではないかとさえ思えてきます。
特に私が憤慨しているのは<天地真理デビュー前 「水色の恋」原曲 幻の「ちいさな私」を歌う>がブロックされたことです。後半のデビュー後の「水色の恋」が対象になったようです。この動画はデビュー前の真理さんの歌声が聴ける奇跡のような録音で、すでにアクセス数が50万回を超えていて、真理さんを語るうえでも必須の貴重な動画になっていると思うのですが、そんなことはお構いなしに、「水色の恋」の音源が使われているからというだけでブロックされたのです。しかもブロックしたのはソニーです。この動画がソニーに何か損害を与えるのでしょうか?むしろ逆だと思います。この動画を見て真理さんに関心をもち、CDを求めたという人はきっといたと思います。正直、ソニーは何を考えているのだろうと思います。実際は内容は関係なく形式的に判断しているのでしょうが


<追記>
パソコンが起動しなくなり4日ほど使えなかったので予定より遅れましたが、この動画を一般公開にしました。
前回の<フォーク歌手・天地真理>はおかげさまでアクセス数が1万回に近づいています。この第2弾も多くの人に見てもらえるように皆さんのご協力をぜひお願いします。


   アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード