フォーク歌手 天地真理

天地真理動画プロジェクト(仮称)第3弾です。前回は「アイドル」に焦点を絞った動画でしたが、今回は「フォーク」に焦点を当ててみました。
真理さんの歌うフォークがどんなに素晴らしいかは、聴いたことのある人は誰でも知っていることです。しかし当時ファンだった人でもシングルしか聴いたことがないという人は多いと思います。ましてテレビの歌番組でしか彼女の歌を聴いたことのない人は「天地真理」と「フォーク」とが全く結びつかないと言う人も多いと思います。というのも当時は「アイドル」と「フォーク」とはある意味で正反対のジャンルと考える傾向がありましたから。
たしかにその頃までのフォークは、商業主義と一線を画した自己表現運動という面がありました。それに対してアイドルは商業主義そのもので、うたはそっちのけで見た目の可愛さだけで虚像を売ると見られていた面がありました。
しかし真理さんにはそんな理屈は関係なく、「いい歌はいい」という基準しかなかったと思います。真理さんがフォーク好きだったのは、ただ自分の心に響いたからというシンプルな理由だったのでしょう。

ともかく、そういう真理さんのフォークを聴いたことのない人にぜひ聴いてほしい。そして真理さんがどれだけすぐれた表現を持った歌手だったかを知ってほしいというのが私の願いです。
これもテスト版なので、私自身すでに改良しなければと考えている個所がいくつかあります。ご覧になっての感想、意見をぜひお寄せ下さい。
前回の「空前のアイドルへの道」についても引き続いて感想、意見をお願いします。




※ 天地真理動画プロジェクト(仮称)の「歌手 天地真理を知って
  いますか」
「空前のアイドルへの道」への意見、感想も引き続き
  お願いします。



     アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

空前のアイドルへの道

追加あります

真理さんの誕生日に合わせて新企画として天地真理さんの魅力をアピールする動画シリーズの構想を紹介しました。そしてテスト版として第1回「歌手・天地真理を知っていますか」をこのブログ限定で公開し、皆さんのご意見を募りました。すると、多くの方からご意見をいただくことができました。いずれも率直なご意見で、天地真理さんのためにこの動画が少しでも良いものになるようにと言う皆さんの思いが感じられるものでした。私にとっては、やはり自分だけではわからない第3者の客観的な見方を知ることができて大変参考になりました。そこでテスト版をどう改良していけばよいかといろいろ考えたのですが、正直なところ難航しています。それはこの第1回の「導入」という性格をどう考えるかということにもなるので、どのような人を対象に考えるか、その対象にはどういうアプローチが有効か等、私自身まだ考えがまとまりません。しかしそれを待っていたのでは永遠にそこで止まってしまうかもしれませんので、とりあえず少しずつ前に進めるということで次のテスト版をつくることにしました。
しかしこれがまた難しくて、順当に進めるとすると、前回紹介した試案の2番目ということになりますが、内容や順番がそれでいいのか、また悩んでしまいました。そこで、一番作りやすいところからというわけで、「空前のアイドルへの道」というテーマでつくってみました。
これは<アイドル>に絞った内容ですから実績をあげればいいのでとてもわかりやすいのです。それでもどういう構成にするか、どういうデータを紹介するか、データに現れない“人気”をどう形にするかなど難問が結構ありました。それでもこのテーマは、作りながら、真理さんの輝きを満喫できるのでとても楽しい作業でした。ひとりで楽しんでいたら、うっかり、入れるはずのデータを忘れてしまったり、ここをこうしたらよかったというところも後から気が付きましたが、テスト版だからいいや、ということで、とりあえず紹介します。真理さんは1位曲が5曲もあるのでそれを聴いてもらおうと思ったら予定より長く20分ほどの長さになってしまいました。また、ナレーションの音も編集中は問題なかったのに動画にしてみたら少し割れて聴こえたり、いろいろ不備はあると思いますが、ご覧いただいて、感想や意見をぜひお寄せ下さい。



<追加>
2月17日朝日新聞土曜版beの「もういちど流行歌」は1972年2月の歌でした。メインで取り上げられた歌は奥村チヨさんの「終着駅」でしたが、アンケートによる「読者のベスト15」に真理さんの曲が2曲入りました。この時期は「水色の恋」と「ちいさな恋」の入れ替わり時期で、アンケートの候補である当時のベスト20には両方とも入っていて、そこから複数選ぶという方式でしたので、こういう結果になったのでしょう。両方合わせると3位に入るので、一つに絞れればなどと考えてしまいますが、特にファンではない一般の人たちも入っているでしょうから、なかなか思い通りにはなりません。むしろそういう一般の人たちが真理さんの歌に投票してくれたことでこういう結果になったのだと思いますので、喜びたいですね。
朝日beもういちど流行歌197202



     アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。


歌手・天地真理を知っていますか

11月5日は天地真理さんの誕生日です。
毎年、この日は何か特別な話題を考えているのですが、今年はどうしようかと考えているうちに、以前から考えていたことをやってみようと思い立ちました。
それは、天地真理さんのうたの魅力について、動画を使ってアピールしようというものです。
Youtubeには例の週刊誌記事をただ引き写しただけの中傷動画があふれています。不愉快なのでいくつもの動画で「報告」というところに書き込んで削除するよう要請してきました。その内、少なくとも2つは削除されましたが、「報告」しても削除されるとは限りません。しかもそうした動画は次から次へとアップされてくるのでこちらの根気が続きません。そこで逆にこちらから訂正動画をアップしたらどうかとも考えました。しかしまったく楽しくない内容なので手を付ける気になれませんでした。そうしているうちに思いついたのが、真理さんのうたのすばらしさを動画でアピールしたらどうかということでした。それなら楽しくやれそうだし、ホームページやブログへは訪れてくれない人たちにも見てもらえるかもしれない、と考えました。
そこで、ちょうどこの日に合わせてと思いテスト版を作ってみたのです。ひとつの動画があまり長くては見てもらえませんから15分程度とし、何回かのシリーズにしたらどうかと考えましたが、その構成もまだよく練ってはありません。一応思い付きで考えたのはつぎのようなものです。

 ① 導入 / ② 経歴と音楽的素養 / ③ 空前のアイドルへの道
 ④ フォークと天地真理 / ⑤ 生命の躍動 / ⑥ やさしさと幸福感
 ⑦ 聴き比べ / ⑧ ライブ:オンステージ / ⑨ ライブ:私は天地真理
 ⑲ ミュージカル / ⑪ 天地真理の孤独 / ⑫ 生きることのよろこび 

タイトルだけではよくわからないと思いますし、私も細かく検討してありませんが、だいたいの筋道は考えました。
しかし実際に可能か、ともかく第1回の分をつくってみようということでやってみたのが次の動画です。
第1回と言うことで歌手・天地真理さんに興味を持ってもらおうということで、あえて一般の人にはなじみでない曲、しかもアイドル天地真理の印象となるべく違う曲を取り上げました。動画の中に入ってはいませんがタイトルは「歌手・天地真理を知っていますか」です。とりあえずご覧ください。



これはテスト版ですのでこのブログの限定公開です。これを修正して一般公開できたらと思っているのですが、そのために、ぜひ皆さんのご意見を伺いたいと思います。
なお、音声は以前使った読み上げソフトを使いました。調整の時間があまりなかったので不自然なところがありますが、もう少し調整の余地はあります。しかし安価なソフトなので限界もあります。動画制作についても私はあまり高度なことはできません。
そうしたことをお含みの上、どう改善したらよいか、あるいは一般公開に値するかと言ったことも含めて、ぜひ多くのご意見をお寄せください。

<テレビ放送情報>
BSジャパン 11月7日 21:00~「あの年この歌」
で<新3人娘>が取り上げられます。
詳しくはクミさんのブロゲをご覧ください。



      アーカイブ(過去記事)へ 
     ホームページ「空いっぱいの幸せ」へ

コメントは掲載までに多少時間がかかることがあります。しばらくお待ちください。

プロフィール

ひこうき雲

Author:ひこうき雲
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード